BIOGRAPHY

Ryアーシャ

Ry -ライ-
Terutaka Aritomi、Akihisa Minekawa、Takashi Matsushimaから成る3ピースバンド。Ryの音楽の特徴は、何と言ってもアコースティックギターから奏でられる繊細でノスタルジックなメロディーにある。そこにロックバンド然としたリズム隊が絡み合い、波打つようなグルーヴを生み出している。卓越したその音像は、Bon Iver、Explosions In The Sky、toeなどを想起させる。また、メンバーのバックグラウンドにあるjazz、blues、hardcoreなどのエッセンスも如何なく発揮され、数多いるfolkrock、postrock勢とは一線を画す独自性を放っている。2015年10月に「Ry 1st EP」をリリース。

Ry is a three piece band of Terutaka Aritomi, Akihisa Minekawa and Takashi Matsushima.
On their music, especially their sensitive and nostalgic melody stands out. On the delicate melody, Rockband-like rhythm is set on, and it produces the strong wave-like groove. The impression reminds us Bon Iver, Explosions In The Sky, toe, and so on. The essence of jazz, blues, folk, hardcore behind the member’s history also is added as flavor. They reveal their own style unlike many of folkrock or postrock bands. “Ry 1st EP” was releasen on Nov. 2015.